携帯からはこちら

相互リンク

SEO相互リンク.com

天然染・無臭柿渋

柿渋とは…

未熟な柿の果実を潰し、圧搾してとった液体を発酵させたものです。
日本では、平安時代より塗料・染料・薬用・防水用・防虫用などに使われてきました。
柿渋独特の臭いを取り除いてありますので、つかいやすくなっています。
繊維・木材・和紙などに塗り重ねることで、強度が増し、独特の色合いや風合いがでます。
この商品は、飲料用ではございません。



  • ≪商品詳細画像≫
      




    ≪商品紹介≫
    容量 1000ml
    特徴 日本では、平安時代より塗料・染料・薬用・防水用・防虫用などに使われてきました。
    柿渋独特の臭いを取り除いてありますので、つかいやすくなっています。
    繊維・木材・和紙などに塗り重ねることで、強度が増し、独特の色合いや風合いがでます。
    日光に当てることで、より色が出てきます。
    染め重ねることで色が濃くなりますので、お好みにあわせてください。
    繊維を染めた時は、初回の洗濯は色が出ますので、単独で行ってください。
    飲料用ではございません。

関連商品